小田原箱根商工会議所は、小田原・箱根の企業を応援しています。


融資、検定案内、貸会議室 小田原箱根商工会議所

文字サイズ

販路開拓セミナー

右脳を有効活用する「アイデア発想法セミナー」

変化の激しい現代社会において、顧客のニーズも日々変化していきます。

そのニーズに応えるため、常に新しい商品やサービスを生み出す想像力が必要です。

企画会議で「自社製品を改良するアイデアを出せないだろうか?」

自社製品を改良したいとき、「もっと効率的にアイデアが出せないだろうか?」

自社内で、「今までとは違った包装デザインのアイデアを出せないだろうか?」

 

こんなことでお困りのとき、

右脳の奥に眠っている直感力を働かせることで、今までにない視点が見つかります。

直感力は、鍛えることができます。その訓練をやりましょう!

 

イメージをことばにする、自然界や身の回りのものになぞらえる、図を描く、擬音語や擬態語を使う。こんな一工夫が、異分野の知恵を自分の問題に活かすことを手伝ってくれます。

いつもの思考を脱却して「右脳を」意識的に働かせ「うまく発想に結びつけるセミナーです。

講師

古謝 秀明 氏

 USITものづくり技術サポート代表
 日本TRIZ協会執行委員
 小田原コンサルティンググループメンバー

  慶応義塾大学工学修士(応用化学)
  富士フイルムで磁気テープ材料の研究者から、全社対象の開発支援スタッフになり
  約150件のコストダウンや技術開発を支援。
  変化を図に描くことで、ベテランでも新人でも新しい気付きがあることを発見。
  2011年に独立、企業研究会や新技術開発センター等でセミナーを開催。

日時

平成27年7月23日(木)

14:00~16:00

場所

小田原箱根商工会議所 地下1階 第1会議室

小田原市城内1-21

定員

20名(先着順)

料金

無料

主催
小田原箱根商工会議所 中小企業相談部

お申し込みは下のリンクから受講申込書をダウンロードしてFAXにてお送りください。

アイデア発想法セミナー申込書

アイデア発想法セミナー申込書(66.1KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です

お問い合わせ

  中小企業相談部 経営支援課(担当:長田・樋口)
   TEL:0465-23-1811
   E-mail:sodan@odawara-cci.or.jp

意見・要望活動

意見・要望活動

ページの先頭へ