小田原箱根商工会議所は、小田原・箱根の企業を応援しています。


融資、検定案内、貸会議室 小田原箱根商工会議所

文字サイズ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症、物価高などに対応する
各種支援策のご案内

◆「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」
 「物価高などに関する経営相談窓口」設置中

小田原箱根商工会議所では、新型コロナウイルス、物価高などへの対応に関する
経営相談をお受けしています。


受付:平日9:00~17:00

各種支援策(外部サイト)をまとめましたので、ご利用ください。

国による支援策一覧【外部サイト】
 事業者向け支援施策総合パンフレット(経済産業省)が掲載されています。

いざ、神奈川! クーポン加盟店募集(神奈川県)【外部サイト】
  新型コロナウイルス感染症により落ち込んだ神奈川県内の観光需要の喚起を促す
  ため、割引キャンペーン「いざ、神奈川!」を開始します。旅行に対する割引を
  行うとともに、県内の飲食店や土産物店等で利用できるクーポンの付与を実施します。
  また、この事業の実施に向け、対象となる旅行商品を取り扱う事業者及びクーポンを
  利用できる店舗を募集します。

【いざ、神奈川!概要】
 ○割引、クーポン適用期間
  10月11日(火)から12月20日(火)
 ○割引額、クーポン付与額
  割引額40%・最大5,000円(交通付は8,000円)
 ○クーポン付与額
  平日3,000円、休日1,000円

【クーポン加盟店募集】
 ○募集期間
  10月4日(火)から10月21日(金)
 ○対象者
  飲食店、土産物店、観光施設、文化施設等
 ○申込方法
  ホームページ(観光かながわNOW)より申し込み


【お問い合わせ】
 全国旅行支援「いざ、神奈川!」コールセンター

  電話:045-277-0773(10:00~17:00)

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(国)【外部サイト】
  ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、中小企業・小規模事業者等が
  今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、
  賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り
  組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を
  支援するものです。
  また、業況の厳しい事業者や、デジタル・グリーン分野で生産性向上に取り組む
  事業者に対して通常枠とは別に、[回復型賃上げ・雇用拡大枠][デジタル枠]
  [グリーン枠]を設け、補助率や補助上限額の優遇により積極的に支援します。


  【対象者】  中小企業・小規模事業者 等
  【補助上限】 [一般型(通常枠)]1,250万円
         [一般型(回復型賃上げ・雇用拡大枠、デジタル枠)]1,250万円
         [一般型(グリーン枠)]2,000万円
         [グローバル展開型]3,000万円
  【補助率】  「一般型(通常枠)」中小1/2、小規模2/3 
         「一般型(回復型賃上げ・雇用拡大枠、デジタル枠)」2/3
         [一般型(グリーン枠)]2/3
         [グローバル展開型]中小1/2、小規模2/3
  【申請方法】 電子申請のみ(GビズIDプライムアカウントの取得が必要)
  【申請締切】 
12次締切:令和4年10月24日(月)17時

  【注意】
   jGrants(電子申請システム)での申請受付となっております。
   GビスIDプライムの発行に2~3週間かかりますので、補助金の申請をお考えの方は
   事前のID取得をお勧めします。
   →
https://www.jgrants-portal.go.jp/

  【お問い合わせ】
   ものづくり補助金事務局サポートセンター
    受付時間:10:00~17:00(土日祝日を除く)
    電話番号:050-8880-4053

第2弾 かながわPay キャッシュレス・消費喚起事業(神奈川県)【外部サイト】
 消費者が「かながわPay」(本キャンペーン専用のアプリ)を通じてQRコード決済
 サービスで代金を支払った際、決済額の最大20%の金額に相当するポイント
 (総額100億円)を消費者に還元するキャンペーン。
 実施期間が延長となり、参加加盟店も再募集しました。

 【ポイント付与期間】~令和4年11月30日(水)
 【ポイント利用期間】~令和5年1月31日(火)
 【加盟店申請方法】 キャンペーンサイトより申込
 【加盟店募集期間】 令和4年11月末まで
 
【お問い合わせ】
 かながわPayキャンペーン事務局
  受付時間:10:00~19:00
  電話:050-2018-1109、0570-783-661

雇用調整助成金 特例措置 11月30日まで延長(国)【外部サイト】
 「新型コロナの影響」により、「事業活動の縮小」を余儀なくされ「雇用調整
 (休業)」を実施する事業主に休業手当等の一部を助成。
 助成率・上限額引き上げの特例が、11月30日まで延長。

 特例措置…1人1日あたり上限額 15,000円(補助率4/5 解雇行わない場合10/10)
 ※特例措置は、売上30%以上減少、または県の時短に協力する企業
  (特例以外は1人1日9,000円)

【お問い合わせ】
 神奈川労働局
  電話:045-277-8815

小規模事業者持続化補助金<一般型>(国)【外部サイト】
  小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や
  被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模
  事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の
  雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的と
  します。

  【対象者】  小規模事業者(常時使用する従業員が商業・サービス(宿泊・娯楽
         除く)5人以下、その他20人以下)中小企業・小規模事業者 等
  【補助上限】 [通常枠]50万円
         [賃金引上げ枠]200万円
         [卒業枠、後継者支援枠、創業枠]200万円
         [インボイス枠]100万円
  【補助率】  「通常枠」2/3 
         「賃金引上げ枠」2/3 ※赤字事業者については3/4
         [卒業枠、後継者支援枠、創業枠]2/3
         [インボイス枠]2/3
  【申請方法】 電子申請または郵送
         ※電子申請の場合はGビズIDプライムアカウントの取得が必要
          ID取得に2~3週間の時間を要しますので早急にID取得をする
          ことをお勧めします。
          →https://www.jgrants-portal.go.jp/


  【申請締切】 第10回締切:令和4年12月9日(金)

 【お問い合わせ】
  小規模事業者持続化補助金事務局
   受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝日除く)

   電話:03-6632-1502

神奈川県生活衛生関係営業物価高騰対応補助金(神奈川県)【外部サイト】

 【補助対象者】
  神奈川県内で、理容業・美容業・クリーニング業・公衆浴場業を営む事業者。
 【補助対象経費】
  照明設備、ボイラー給湯設備、冷暖房設備、洗濯機、乾燥機等の省エネ効果が
  あるとみとめられる設備(事業を営む上で必須のある設備に限る。)
 【補助上限額】
  150万円 補助率1/2以内 (補助下限額 10万円)
 【申請期限】
  令和4年12月28日(水)まで(当日消印有効)
  (受付状況により、受付の終期は前後することがあります。)

 【事業期間】
  交付決定通知書交付後~令和5年2月28日までに納品及び工事完了
 【申請方法】
  郵送のみ(神奈川県健康医療局 生活衛生部生活衛生課 団体指導グループ)

【お問い合わせ】
 神奈川県生活衛生関係営業物価高騰対応補助金コールセンター
  電話:03-6833-6569
事業再構築補助金(国)【外部サイト】
  新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が
  期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応する
  ために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促す
  ことが重要です。
  そのため、新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という
  思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。


  【補助額】 100万円~1億5千万円
  【補助率】 1/2~3/4

   ・各種売上減少の要件あり  
   ・建物費、建物改修費も対象
  【申請締切】
第8回の公募期間は、令和5年1月13日(金)

 
    公式ホームページ・公募要領はコチラ
 
  事業再構築補助金の手引きはコチラ

  【注意】
   jGrants(電子申請システム)での申請受付となっております。
   GビスIDプライムの発行に2~3週間かかりますので、補助金の申請をお考えの方は
   事前のID取得をお勧めします。
   →
https://www.jgrants-portal.go.jp/

  【お問い合わせ】
   事業再構築補助金事務局コールセンター
    受付時間:9:00~18:00(日祝日を除く)
    電話番号【ナビダイヤル】0570-012-088
        【IP電話用】03-4216-4080
小田原市地域脱炭素移行・再エネ推進重点対策加速化事業補助金(小田原市)【外部サイト】
  高効率空調・高効率照明(自己所有・リース)

 【補助対象者】
  小田原市内中小企業(自己所有)/リース会社(リース)
  ※リースでの導入の場合は、リース事業者に対して補助金が交付された上で補助
   金額相当分がリース料金から控除
 【補助対象経費】
  高効率空調の場合、対象施設内に設置するものであり、従来の空調機器等に対して
  30%以上 省CO2効果が得られること。
  ※事業完了報告時に従来の空調機器等に対し30%以上省CO2効果があるとの根拠を
   示す必要があります。
   高効率照明の場合、調光制御機能を有するLEDに限ること。
   (ただし、再エネ一体型屋外照明の場合はこの限りではありません)
 【補助上限額】
  50万円 補助率1/2以内
 【申請期限】
  令和5年1月末 ※予算がなくなり次第、申請受付を終了します。
 【事業期間】
  交付決定通知書交付後~令和5年2月末までに事業の完了および実績報告書の提出
 【申請方法】
  小田原市環境部ゼロカーボン推進課へ提出

【お問い合わせ】
 小田原市環境部ゼロカーボン推進課
  電話:0465-33-1426
箱根町省エネ設備等更新促進補助金制度(箱根町)【外部サイト】
  下記の情報は箱根町の記者発表を基に作成しています。詳しくは後日公表される
  公募情報をご覧ください。

 【補助対象者】
  箱根町内で店舗等を営み、今後も当該事業を町内で継続する意向のある中小企業等
 【補助対象経費】
  町内中小企業等が事業の用に供している設備等を省エネルギー・高効率となる
  設備等へ更新するもの
  (LED 照明器具 ・高効率空調設備 ・業務用冷蔵庫等(冷蔵庫、冷凍庫など)・
   業務用厨房機器 ・ボイラー・給湯設備) 
 【補助上限額】
  50万円 補助率2/3以内  [想定補助件数  約30件 ]
 【申請期間】
  令和4年10月25日(火)から令和5年1月31日(火)[当日消印有効]まで
   ※予算がなくなり次第、申請受付を終了します。 

 【申請方法】
  申請書類を箱根町ホームページからダウンロードして提出

【お問い合わせ】
 箱根町企画観光部観光課産業振興係
  電話:0460-85-7410
電気料高騰緊急支援事業補助金(小田原市)【外部サイト】
 長期化するコロナ禍での影響や、昨今の原油・物価高騰、不安定な国際情勢を鑑み、
 市内小規模企業者の事業継続を支援するため、事業に用いた電気料金の一部を補助
 します。

 【対象者】
  小規模事業者・市内に事業所があること・交付申請時に創業1年以上であること、など
 【補助の内容】
  令和4年4~9月に支払った電気料(税込み)と、前年同時期の電気料金との差額に、
  補助率2分の1を乗じた額
  ※上限20万円
 【申請期限】
  
令和4年10月3日~令和5年2月28日
  ※予算に達した時点で終了となります。


【お問い合わせ】
 小田原市産業政策課
  電話:0465-33-1758
新型コロナウイルス感染症特別貸付(日本政策金融公庫)【外部サイト】
 利子補給は9月末で終了しましたが、優遇金利(▲0.9%)の特別貸付は継続して
 います。

 ○融資限度額
  8,000万円(6,000万円までが3年間金利優遇)
 ○返済期間
  運転、設備ともに20年
 ○金利
  10年返済の場合⇒金利3年間0.4%(売上低下要件あり、4年目以降金利1.3%)
 ※小規模企業向けコロナマルケイ融資もあります。
 ※10月3日時点・国民生活事業

【お問い合わせ】(小田原・箱根地区の方)
 日本政策金融公庫小田原支店
  受付時間:9:00~17:00(平日のみ)
  電話:0465-23-3175

 または
 小田原箱根商工会議所
  受付時間:9:00~17:00(平日のみ)
  電話:0465-23-1811

コロナウイルスに関する信用保証(神奈川県信用保証協会)【外部サイト】

 ○コロナ新事業展開対策融資
  限度額3,000万円、返済10年以内、保証料率0.425~0.5%、金利1.6%以内

 ○伴走支援型特別保証
  限度額1億円、返済10年以内、保証料率0.2%(4号・5号)、金利1.8%以内
  ※上記は、セーフティネット4・5号(売上減少要件や業種要件あり)を利用の場合。
  ※県の補正予算により、今後、保証料が0%になる可能性があります。


【お問い合わせ】
 小田原箱根商工会議所 経営支援部
  受付時間:9:00~17:00(平日のみ)
  電話:0465-23-1811

◆職場内でコロナウイルス陽性者が確認された際の消毒マニュアル

会員の皆様へ

緊急事態宣言下、小田原箱根地域でもコロナウィルス感染が増加しております。
会員事業所におかれましては、充分な対策をされておられることと存じますが、万が一、職場内でコロナウィルス陽性者が確認された場合の消毒マニュアルを作成致しましたので、参考にして頂き消毒液などの備えを頂ければと思いご案内させて頂きます。

令和3年1月

小田原箱根商工会議所 会頭 鈴木悌介

◆支援策の解説等を動画で発信しています

鈴木会頭から皆様に向けたメッセージと、新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に役立つ経営支援策の解説等を発信しておりますので、ぜひ、ご活用ください。

動画の発信 こちらをご覧ください

◆会員向け支援情報等の発信(バックナンバー)&アンケート結果

意見・要望活動

意見・要望活動

ページの先頭へ