小田原箱根商工会議所は、小田原・箱根の企業を応援しています。


融資、検定案内、貸会議室 小田原箱根商工会議所

文字サイズ

パワハラ防止法対策セミナー

  ~令和4年4月1日から「すべての事業者が」義務化の対象です~

令和2年6月1日に「改正 労働施策総合推進法」が施行されました。
この法律に基づく職場のパワーハラスメント防止措置は、令和4年4月1日からすべての事業者に義務化されます。

今回のセミナーでは法律の内容を理解していただくとともに、中小企業がどのように対応する必要があるのか説明します。

【セミナーの内容】
 1.パワハラ防止法とは
 2.事業主の義務
 3.パワハラの6類型
 4.パワハラの裁判例

【講師】

 渡辺栄英
  神奈川働き方改革推進支援センター アドバイザー
  特定社会保険労務士

日時

令和4年3月28日(月)

 15:00~16:30

場所

小田原箱根商工会議所 2階 大会議室
  小田原市本町4-2-39
ZOOMによるオンライン参加も可能です

定員

100名
(定員になり次第締め切り)

受講料 無料
主催 小田原箱根商工会議所
共催 神奈川働き方推進支援センター
≪ご注意≫
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況次第で『中止』する場合もございます。
※当日は、手指の消毒、マスク等の着用をお願いいたします。また、体調に不安の
 ある方、風邪等の症状、発熱、味覚・嗅覚の異常がある場合は、来場をご遠慮ください。

お申し込みは下のリンクから受講申込書をダウンロードしてFAXにてお送りください。

パワハラ防止法対策セミナー申込書

パワハラ防止法対策セミナー申込書(264.5KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です

お問い合わせ先

小田原箱根商工会議所 支援課(担当:樋口・小林)

TEL:0465-23-1811 / FAX:0465-22-0877

意見・要望活動

意見・要望活動

ページの先頭へ